この仕事をやっていると沢山のよもやま(雑談)話があります。 涙、笑い、怒り、いろんなエピソードご紹介します。
Entry
Categories
Archives
Comment
Link
Profile
Material
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
Others


アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター無料焼酎ランキングメンズtシャツ通販自転車用品販売美容食品化粧品通販アクセスカウンター
花写真ランキング
スポンサーサイト
2016/11/18

一定期間更新がないため広告を表示しています


再会
2014/03/30 06:12
昨日の出来事です。

幹線道路を空車で走行していたら松葉杖をついている女性が手を上げました。

私:こんにちは〜

お客:こんにちは、お願いします。
   ○○までお願いします。

何やら聞き覚えのある声?
しかし乗せた場所が全然離れている。
まさか・・・

私:つかぬことをお尋ねしますが1度お乗せしたことありませんか?

そう言いマスクを外しました。

お客:(覗き込んで」
    あ〜あの時の運転手さん!

遡ること2年前、ここから遠く離れた○○駅近くでお乗せしました。
その時両腕を松葉杖、腰廻りも見るからにギブスらしきものを
つけ顔色も悪く乗車にもかなりの時間がかかりました。

私:慌てなくていいですよ。
  ゆっくりで大丈夫です。

お客:(小声で)すみません。

見た感じ20代の男性。

なんとか乗り込み目的地に向かう。
頭もスポーツ刈りっぽく包帯を巻いている。
痛々しい姿だ。

お客:すみません。
   こんな格好でタクシーを利用して・・・

私:いえ、とんでもない。
  お大事になさってください。

聞くところによるとお客様は帰宅途中にスピンをした暴走車と壁に挟まれて
両足骨折・腰骨骨折・右腕骨折・全身打撲・・・
長い間入院そして1年経つがまだあちこち身体が麻痺状態とのこと。
それを聞いて交通事故の怖さをマジマジ思い知らされました。

お客:お先真っ暗ですよね。
   なんにも出来ないしこのまま快復せず人生終わっちゃうのかな?

私:何言ってんですか!
  まだお若いし人生は長い。
  これから楽しいこと沢山ありますよ。
  お身体だってきっと快復します。
  心からお祈りしてます。
  素敵な出会いもあるじゃないですか。
  素敵な彼女が見つかりますよ。

実はこの時、お客のスポーツ刈り・そして声で男性と思ってました。

お客:私、女ですよ!!!

もうなんと表現していいやら^^:
車内は凍り付きました(笑)

私: 申し訳ありません!
   ごめんなさい!
   すみません!

何度も謝りました。

お客:(笑いながら)私、こんな頭だし声も昔から男みたいな声。
   よく間違えられるんですよ(笑)
   気にしないでください。

このあともお客は「気にしないでください」と言ってくれました。
しかし私は申し訳ない気持で恐縮の心境。
御自宅前に到着。
私は外に出て降りるのをお手伝い。
ほんと痛々しい姿だ。

私:きっと良くなります。
  私が心から保証します。

お客:ありがとうございます。
   優しい運転手さんで良かった^^

それ以来、お客様のことは頭の片隅から離れませんでした。
元気にしているだろうか?
お身体の具合は良くなっただろうか?
そして若い女性を男性と間違えた大失敗^^:(大汗)

東京も広い!
まず再び出会うなんて奇跡に近いこと。

そして昨日の再会!

私: 2年前○○駅でお乗せしたお客様ですよね。

お客:はい!あの時はお世話になりました。
   おかげで身体も快復してきました。

2年前の顔色の悪かった頃と比べると昨日は色白で美人さん。
薬の副作用なのか?頭はスポーツ刈りのまま。

お客: 私、運転手さんのことよく覚えてましたよ。
    だって私を男と間違えたから(笑)

私: いや〜本当にごめんなさい!

お客: こんな声で頭も坊主じゃ誰しも間違えますよね。

私: いえ。2年前と比べたら顔色も良くなりとても色白。
   そして美人さん!
   おきれいですよ。

お客:なにも出ませんよ(笑)

2年前と比べると乗り降りもスムーズ。
身体もだいぶ快復、この日は東京でも有名なハリの名医に行った帰りだそう。

2度あることは3度ある?
また何処かでお会い出来るかもしれない。
元気なお客様のお顔を見れてホッとした私でした。

スポンサーサイト
2016/11/18

Comment

心暖まるいいお話ですね〜(^_^)
タクシーには沢山のお客様が乗り降りされるのに、心に残るお客様も多いんでしょうか?

そのお客様、だんだん回復に向われて良かったですね〜
お疲れ様でした〜。
2014/03/30 10:35 by ゆめこ
ほんといいお話だなあ。
まさやんさん記憶力すごいね。
でも怪我がよくなっているようで
良かったですよね。
くろ子も車の運転をするので
気を付けなきゃ。
春の再会だね。
2014/03/30 17:52 by くろ子
思いもよらぬ事故で いまだに大変な思いをされているんですね。
でも ゆっくりでも回復されているから きっと希望を持って前に進んでいらっしゃることだと思います。
次にあったときは 松葉杖はずしていらっしゃるといいね。
2014/03/31 00:28 by さっちゃん
ゆめこさんへ

すべてのお客様を記憶している訳ではありませんが。
今回のお客様も2年前エピソードに書こうかな・・・と思いつつ書かずにいました。
まさか!またお会い出来るとは夢にも思わず。
不思議ですね〜

くろ子さんへ

記憶力・・・
どうなんですかね^^:
最近人の名前が出てこなくなって汗・汗・汗です。
お客様は快復に向かいつつあるんですが骨盤を複雑骨折し2年前お乗せした時は「もう子供を産めない身体になってしまった」と落ち込んでいました。
ほんと事故は悲惨・怖いです。


さっちゃんへ

今回お会いした時はとても明るくなってました。
ほんと精神的に強い方だな〜と思ってます。
2014/03/31 19:50 by まさやん
事故は怖いね
その方は 貰い事故なんでしょ?
お気の毒です
っで 今回は すぐ「女性」って気づいたんですね
よかったよかった(笑)

たしかに よほど印象深いものが
ないかぎり 覚えてるって難しいかもしれないよね
しかも 同じタクシー運転手に遭えるなんて すごい!
2014/04/01 13:05 by おっちゃん
おっちゃんへ

もし2度目も男性と間違えたなら間違いなく殺されます(笑)
冗談はさておき・・・
お客様は歩いていていきなり事故と壁の間にサンドイッチ。
考えるだけでも恐ろしい出来事です。
2014/04/01 21:19 by まさやん









この記事のトラックバックURL

http://masayan907.jugem.jp/trackback/608

この記事に対するトラックバック